HOME > 地域別施工事例 > 屋根葺き替え工事一覧

屋根葺き替え工事の施工事例一覧

平野区加美《瓦調整工事~漆喰含む》K様邸

今回は台風の際に瓦に数多くの被害が見受けられたK様邸の瓦調整工事のご紹介です。
屋根を葺き替えと補修のどちらが現状被害に最適なのか?屋根葺き替えと補修の2案のご希望がございました。元の状態に整った漆喰や瓦をご覧ください。
施工範囲:91.24㎡
漆喰塗り替え:27.50m

施工後
area_syosai
施工後
area_line

大阪市旭区《屋根葺き替え工事~瓦おろし》M様邸

今回は建物のオーナー様より貸家の屋根葺き替え工事のご依頼をいただきました。
工事の流れ
既存瓦撤去(瓦おろし)→下地構造用合板→ゴムアスルーフィング施工→『スーパーガルテクト』本体施工※M様邸プランより抜粋 
屋根施工面積:52.80㎡
スーパーガルテクト色:ブラック

施工後
area_syosai
施工後
area_line

尼崎市南初島町《屋根葺き替え・外壁シリコン塗装》Y様邸

今回は屋根スーパーガルテクト(カバー工法)と外壁シリコン塗装をご依頼いただきましたY様邸のご紹介です。当初屋根のリフォームでお問い合わせいただきましたが外壁塗装もご検討して頂きました。併せて施工例をご覧ください。(外壁塗装は正面のみ)
屋根施工面積:37.45㎡
スーパーガルテクト色:ブラック
外壁塗装面積:21.60㎡
外壁色番  :ND012

施工後
area_syosai
施工後
area_line

高石市取石《屋根葺替え工事(瓦おろし)》Y様邸

今回は外装廻り全体をリフォームのご依頼をいただきましたY様邸《屋根葺き替え(瓦おろし)》をご紹介いたします。
連棟の角に建つY様邸の屋根既存瓦撤去から壁際取合い板金・スーパーガルテクト施工までをご覧ください。
建物裏側の瓦棒カバー立平も含みます。
屋根施工面積:31.18㎡
スーパーガルテクト色:ブラック

施工後
area_syosai
施工後
area_line

大東市南津の辺≪スーパーガルテクト(瓦おろし)≫T様邸

今回は瓦おろしにて屋根葺き替えをご依頼頂きましたT様邸の施工例をご紹介させて頂きます。
◆工事の流れについて◆
・既存古瓦撤去(処分含む)→下地構造用合板→ゴムアスルーフィング施工→アイジ―工業『スーパーガルテクト』本体施工※T様プランより抜粋
屋根葺き替え面積:43.27㎡
ガルテクト色 :ガルテクトブラック

施工後
area_syosai
施工後
area_line

枚方市高田≪屋根葺き替え~瓦おろし≫M様邸

今回は台風の影響もあり大屋根の瓦破損が著しく見受けれてたM様邸のガルテクトへ葺き替え工事のご紹介です。

◆工事の流れ◆
・既存古瓦撤去→アイジ―工業『スーパーガルテクト』本体施工※M様邸プランより抜粋
屋根葺き替え面積:74.73㎡
ガルテクト色   :モスグリーン 


施工後
area_syosai
施工後
area_line

堺市中区≪屋根葺き替え工事(瓦おろし)~断熱仕様≫S様邸

今回は台風の影響もあり既存屋根が破損したため、断熱仕様でのスーパーガルテクトへ葺き替え工事のご依頼を頂きましたS様邸のご紹介です。
【工事の流れ】
・既存古瓦撤去→下地構造用合板→不陸調整(縦桟)→断熱材 グラスウール仕様→ゴムアスルーフィング施工→アイジ―工業『スーパーガルテクト』本体施工※S様プランより抜粋
屋根施工面積:56.54㎡
屋根カラ― :シェイドブラウン 

施工後
area_syosai
施工後
area_line

東成区中本≪屋根葺き替え(瓦おろし)~ガルテクト≫O様邸

今回は経年劣化と台風に伴う屋根破損を機に【スーパーガルテクト】葺き替え工事をご紹介致します。
【工事の流れ】
・既存古瓦撤去→下地構造用合板→ゴムアスルーフィング施工→アイジ―工業『スーパーガルテクト』本体施工※O様プランより抜粋
屋根施工面積:59.29㎡
ガルテクト色  :ブラック

施工後
area_syosai
施工後
area_line

豊中市東泉丘≪スーパーガルテクト葺き替え~瓦おろし≫K様邸

台風被害にあわれ屋根瓦が崩れ落ちている状況の中、ブルーシートでの養生で応急処置後、12月に入り葺き替え工事が完了しました。
完工まで大変長らくお待たせ致しましたが無地葺き替え工事が完了致しましたので投稿させて頂きました。
◆工事の流れ◆
既存古瓦撤去→下地構造用合板12㎜施工→ルーフィング施工→アイジ―工業『スーパーガルテクト』本体施工
ガルテクト :シェイドブラウン
棟換気1ヶ所施工

施工後
area_syosai
施工後
area_line

豊中市永楽荘≪屋根スーパーガルテクト葺き替え工事≫Y様邸

今回はお宅の前通りに瓦が落ちてきていることにお気づきになりましたが屋根の上の状況が確認できないので大変ご不安なお気持ちでお問合せを頂きました。 屋根棟の1/4ほどが毀れている状況で補修ではなく、屋根葺き替え工事をご依頼頂きました。
~工事の流れ~
既存瓦撤去処分費 (和瓦)→下地調整(竪桟)→下地補強工事 (コンパネ12mm)→ゴムアスルーフィング工事→ガルバニューム鋼板「ガルテクト」本体工事 Y様プランより抜粋
施工面積: 50.01l㎡

施工後
area_syosai
施工後
area_line